未分類

リフォーム

婚約指輪は、お店で購入して用意するだけが方法ではありません。中には、親かた譲り受けた指輪をリフォームして新しく生まれ変わらせ、それを結婚したい方に贈るといったこともできます。こういった依頼を引き受けてくれるお店はたくさんありますので、もし親や祖母などから婚約指輪を譲られる予定がある方は、リフォームも合わせて検討してみて良いでしょう。

親から譲られた指輪を、妻になって欲しい女性に贈るということは、お店で買ったものにはない思いや願い、愛情ものせて贈ることができるということです。リフォームと聞くと、何だか古っぽいものができるのではないかと想像する方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。昔の流行のデザインを現代風に直しますので、石のクウォリティが高ければとても素敵なものが仕上がります。また、親からネックレスなどを譲り受けて指輪にリフォームすることもできます。

結婚指輪は、ご存知のように金額がどうしても高くなります。結婚式の資金やこれからの生活を考えて婚約指輪は無しにしようかと思っているなら、こういった方法があることを知って親と相談してみるのも良いでしょう。デザインや素材によっても異なりますが、安く抑えながら婚約指輪を用意できるかもしれません。